市場ニュース

戻る
2018年07月12日09時51分

【材料】ソフトバンクG---大幅続伸、著名ファンドの株式取得を材料視

ソフトバンク <日足> 「株探」多機能チャートより

ソフトバンクG<9984>は大幅続伸。ヘッジファンドのタイガー・グローバル・マネジメントが同社株約10億ドル相当を取得したと伝わっている。株価はアリババなどの資産の価値上昇を反映しておらず、純資産価値を大きく下回っていると指摘しているもよう。同社のADR上昇率は過去1年間で0.1%にとどまっているが、アリババ株は同期間に約30%上昇し、持ち分の価値は約1400億ドルに膨らんでいるとしているようだ。
《DM》

 提供:フィスコ

日経平均