市場ニュース

戻る

【特集】上昇トレンドに乗る【低PBR】 15社選出 <テクニカル特集> 7月6日版

平和堂 <日足> 「株探」多機能チャートより
 6日の東京株式市場は、欧米間の自動車への関税を巡る貿易摩擦の懸念が後退し、米国株市場でNYダウなど主要指数がいずれも反発したことを受け、目先リスクオフの反動で幅広い銘柄に買い戻しや押し目買いが流入した。午後の米中関税発動の発表も織り込みが進んでいたことや、外国為替市場で円安傾向となったこともあり、日経平均株価は後場上げ足を強める展開となった。日経平均終値は前日比241円高の2万1788円と5日ぶり急反発。東証1部の値上がり銘柄数は1684、値下がり銘柄数は362、変わらずは52。

 このような相場の中、東証1部で上昇トレンドを堅持している(25・75・20日移動平均線の全てが上昇)銘柄は、58社に上る(6日終値ベース)。その中から、企業の持つ株主資本(純資産)からみた株価指標で、理論上の解散価値を示す「PBR」に注目し、PBRが東証1部平均 1.27倍を下回る上値余地のあるとみられる 15社を選出しました。テクニカル指標も併せて吟味し、注目してはいかがでしょう。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「移動平均線上昇トレンド」も、併せてご活用ください。

    銘柄名      PBR PER
<1518> 三井松島     0.62  12.3
<9534> 北ガス      0.64  11.9
<3151> バイタルKS   0.66  14.3
<5288> アジアパイル   0.91  11.2
<6706> 電気興      0.93  33.1

<8276> 平和堂      0.95  14.8
<7445> ライトオン    0.99  195.6
<3159> 丸善CHI    1.01  30.5
<5020> JXTG     1.03   8.4
<5352> 黒崎播磨     1.03   -

<4023> クレハ      1.05  15.0
<1762> 高松グループ   1.13  13.5
<1805> 飛島建      1.20   7.6
<6412> 平和       1.20  14.9
<2925> ピックルス    1.26  16.8


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース

日経平均