市場ニュース

戻る

【材料】ウィルグループ<6089>のフィスコ二期業績予想

ウィルG <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ウィルグループ<6089>

3ヶ月後
予想株価
1,100円

人材派遣・業務請負等の人材サービスを国内外で展開。家電量販店・携帯ショップ、コールセンター、工場など業種特化型。既存取引先との契約条件を見直し。店頭販売員等の人材サービスは堅調。18.3期は2桁増収増益。

ファクトリーアウトソーシング事業は好調。海外HR事業は順調に拡大。19.3期は増収増益見通し。セールスアウトソーシング事業等は堅調続く。利益成長鈍化懸念は株価調整で織り込み済み。今後の株価は底堅い展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/100,000/2,600/2,600/1,350/64.08/18.00
20.3期連/F予/115,000/2,900/2,900/1,500/71.20/18.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/19
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均