市場ニュース

戻る

【材料】ヤマシナ<5955>のフィスコ二期業績予想

ヤマシナ <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年6月19日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ヤマシナ<5955>

3ヶ月後
予想株価
110円

ねじを中心をした工業用ファスナーの専門メーカー。十字穴付ねじを初めて国産化。金属用ネジ「シンカSD」を新開発。コスト削減徹底。電線・ケーブル事業は売上増。減損損失など特別損失は減少。18.3期は2桁増益。

金属製品事業は堅調。自動車業界向け受注が伸びる。不動産事業は低調。その他事業は売電事業等が売上貢献。19.3期は2桁増収計画。PBRは妥当水準。利益成長鈍化懸念もあり、当面の株価は上値の重い展開を想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.3期連/F予/10,000/550/550/400/2.87/1.00
20.3期連/F予/10,800/600/600/420/3.02/1.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/06/19
執筆者:YK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均