市場ニュース

戻る
2018年06月29日20時04分

【通貨】欧州為替:ドル・円は110円48銭から110円76銭で推移

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 29日のロンドン外為市場では、ドル・円は110円48銭から110円76銭で推移している。ユーロ・円の買い戻しに連れ高となった後、「トランプ大統領がWTO脱退を模索と顧問らに発言」との一部報道を受けて、ドル売り・円買いが一時強まったとみられる。


 ユーロ・ドルは1.1613ドルから1.1663ドルまで上昇。EU首脳会議が移民問題で合意したことを受けて、メルケル独連立政権の崩壊懸念が後退し、ユーロ買いになっている。ユーロ・円は128円51銭から一時129円16銭まで上昇している。


 ポンド・ドルは1.3108ドルから一時1.3183ドルまで上昇。英国の1-3月期GDP確定値が前期比で上方修正され、ポンド買いになっている。ドル・スイスフランは0.9918フランから0.9957フランで推移している。

《KK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均