市場ニュース

戻る
2018年06月25日11時32分

【市況】東証2部(前引け)=2部指数は続落、ニチリン、ジーエルが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 25日前引けの東証2部指数は前週末比20.76ポイント安の7424.42ポイントと続落。値上がり銘柄数は197、値下がり銘柄数は225となった。

 個別では省電舎ホールディングス<1711>、日本食品化工<2892>、ヒラキ<3059>、クリヤマホールディングス<3355>、テクノマセマティカル<3787>など27銘柄が年初来安値を更新。ニチリン<5184>、ジーエルサイエンス<7705>、ビート・ホールディングス・リミテッド<9399>、キョウデン<6881>、兼松エンジニアリング<6402>は値下がり率上位に売られた。

 一方、日本リーテック<1938>、アイケイ<2722>、セイヒョー<2872>、アイ・アールジャパンホールディングス<6035>、日本モーゲージサービス<7192>など8銘柄が年初来高値を更新。フライトホールディングス<3753>、アートスパークホールディングス<3663>、ソルコム<1987>、タクミナ<6322>、北日本紡績<3409>は値上がり率上位に買われた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均