市場ニュース

戻る

【材料】住友重が3日続伸、建機コンポーネント事業の設備投資2倍に引き上げと報じられる

住友重 <日足> 「株探」多機能チャートより
 住友重機械工業<6302>が3日続伸している。きょう付けの日刊工業新聞で「2018年度に減速機を手がける『機械コンポーネント』事業の設備投資額を17年度比約2倍の100億円強に引き上げる」と報じられており、これを好材料視した買いが入っている。

 記事によると、同部門の単年度設備投資としては過去最大になるとしており、ベトナムに第4工場を建設するなど、産業用ロボットや工作機械、半導体向けを中心に好調な精密制御用サイクロ減速機の生産能力を拡大するという。また、M&Aを含めて、3~5年後に事業売上高を2000億円(17年度1094億円)に引き上げるとしており、業績への寄与が期待されているようだ。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均