市場ニュース

戻る

【材料】KeePerが売り気配、今期経常を一転12%減益に下方修正、配当も2円減額

KeePer <日足> 「株探」多機能チャートより
 KeePer技研 <6036> が売り気配でスタート。23日大引け後、18年6月期の経常利益(非連結)を従来予想の11億円→8.9億円に18.9%下方修正。従来の8.4%増益予想から一転して12.1%減益見通しとなったことが売り材料視された。

 ガソリン価格の上昇を背景に5月の連休以降、主力の洗車・コーティング材の販売が伸び悩み、売上が計画を下回ることが響く。業績下振れに伴い、期末一括配当を従来計画の10円→8円(前期は1→2の株式分割前で19円)に減額修正したことも嫌気された。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均