市場ニュース

戻る

【材料】ディーエヌエーが反落、国内有力証券が目標株価を引き下げ

ディーエヌエ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ディー・エヌ・エー<2432>が反落している。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が21日付で、投資判断「ニュートラル」を継続しつつ、目標株価を2200円から2000円へ引き下げたことが弱材料視されているようだ。

 同証券によると、任天堂<7974>との協業タイトルを含めて、ヒットタイトルを創出できない状況が続いており、収益拡大期待が低下。バリュエーションの切り上がりは見込みにくいと指摘している。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均