市場ニュース

戻る
2018年05月21日17時20分

【特集】MACD【買いシグナル】低PER 14社選出 <テクニカル特集> 5月21日版

伊藤忠 <日足> MACD 「株探」多機能チャートより
 21日の東京株式市場は、取引時間中に外国為替市場でドル高・円安が進行したことで、主力株中心に上値を追う銘柄が増え全体相場を押し上げた。日経平均株価は2月2日以来約3ヵ月半ぶりに2万3000円台乗せを達成した。終値は前週末比72円高の2万3002円と3日続伸。東証1部の値上がり銘柄数は1068、値下がり銘柄数は933、変わらずは82。

 本特集では、テクニカル指標「MACD」の買いシグナルと割安・割高感を示す株価指標「PER」に注目。東証1部においてMACDで「買いシグナル」が点灯した銘柄 35社から、予想PERが東証1部平均の 15.69倍を下回る上昇余力があるとみられる 14社を選び出しました。

 ⇒⇒ 2部・新興市場を含めた全銘柄版「MACD/買いシグナル」も、併せてご活用ください。

    銘柄名     PER PBR
<7214> GMB      5.0  0.40
<8001> 伊藤忠      7.4  1.24
<7241> フタバ      8.8  1.20
<3577> 東海染      10.7  0.68
<5807> 東特線      11.2  1.84

<6293> 日精樹脂     12.3  0.85
<9201> JAL      13.1  1.36
<6785> 鈴木       13.2  1.06
<8227> しまむら     13.2  1.31
<2429> ワールドHD   13.7  3.83

<4636> T&K      14.4  0.66
<6844> 新電元      14.6  1.18
<8285> 三谷産業     14.9  0.81
<9099> C&Fロジ    15.1  1.07


※当情報は参考資料・データとして提供しております。売買に関する最終決定はご自身の判断でなさいますようお願いいたします。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均