市場ニュース

戻る
2018年05月18日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は続伸、サンユがS高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 18日大引けの日経ジャスダック平均は前日比15.13円高の3955.14円と続伸。値上がり銘柄数は361、値下がり銘柄数は293となった。

 個別ではサンユー建設<1841>がストップ高。ソフィアホールディングス<6942>は一時ストップ高と値を飛ばした。幼児活動研究会<2152>、湖池屋<2226>、フォーサイド<2330>、グリムス<3150>、ANAP<3189>など22銘柄は年初来高値を更新。レカム<3323>、アイエックス・ナレッジ<9753>、エスケーエレクトロニクス<6677>、Shinwa Wise Holdings<2437>、IGポート<3791>は値上がり率上位に買われた。

 一方、nms ホールディングス<2162>、カネ美食品<2669>、パレモ・ホールディングス<2778>、エスエルディー<3223>、アズマハウス<3293>など25銘柄が年初来安値を更新。ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング<7169>、特殊電極<3437>、プロルート丸光<8256>、フジタコーポレーション<3370>、INEST<3390>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均