市場ニュース

戻る
2018年05月18日13時57分

【材料】ニフコが反発、国内大手証券が目標株価を引き上げ

ニフコ <日足> 「株探」多機能チャートより
 ニフコ<7988>が反発。SMBC日興証券は17日、同社株の投資評価「1」を継続するとともに、目標株価を4000円から4500円に引き上げた。同証券では、19年3月期は、成長に向けた先行費用投入で業績予想を下方修正したが、20年3月期からは営業利益が2ケタ増へ再加速するタイミングであると予想した。今3月期は営業利益予想を350億円から335億円(前期比8.4%増)へ引き下げた。研究開発費や人件費、IT関連費用など必要費用を積極的に投入するため巡航速度での成長となる見通し。ただ、来期は投資の収益貢献開始で営業利益は380億円(今期推定比13.4%増)と2ケタ成長に回帰すると予想。トヨタ自動車<7203>の「カローラ」や「クラウン」などフルモデルチェンジを迎える新車の年間フル寄与も見込まれている。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均