市場ニュース

戻る

【材料】トーエル<3361>のフィスコ二期業績予想

トーエル <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月24日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

トーエル<3361>

3ヶ月後
予想株価
1,050円

LPガス事業、宅配飲料水事業を展開。PPSや光回線事業者との業務提携で電力小売、通信事業も。高濃度水素水サーバーの販売に注力。エネルギー事業は売上増。寒波でLPガス販売が伸びる。18.4期3Qは増収。

ウォーター事業は収益堅調。一部価格改定実施。アルピナ12リットル専用の充填ラインは稼働開始。18.4期通期は営業増益見通し。株価に割高感はないが、業績面が上値抑制要因。今後の株価は上げ渋る展開か。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.4期連/F予/23,230/2,000/2,000/1,300/65.34/15.00
19.4期連/F予/23,800/2,150/2,150/1,370/68.86/15.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/24
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均