市場ニュース

戻る

【材料】ネオス<3627>のフィスコ二期業績予想

ネオス <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年4月16日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

ネオス<3627>

3ヶ月後
予想株価
400円

通信事業者・一般企業・ネットサービス事業者向けにソリューションを提供するIT企業。事業構造の転換過程にあり、業績は端境期。AIやIoT等の先端技術開発に注力。ソフト開発の減損損失で18.2期は損益悪化。

独自性の高いシステムインテグレーション事業の確率で企業の旺盛なデジタルサービス需要の取り込みに努める。キッズ関連のコンテンツ事業の拡大も推進。株価は会社側の19.2期収益計画実現の可能性を見極める展開へ。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
19.2期連/F予/6,400/50/40/30/3.36/0.00
20.2期連/F予/6,500/53/43/32/3.58/0.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/04/16
執筆者:HH

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均