市場ニュース

戻る

【材料】パルマがストップ高カイ、日本郵政キャピタルを引受先とする第三者割当増資を実施

パルマ <日足> 「株探」多機能チャートより
 パルマ <3461> [東証M]がストップ高買い気配。株価は上場来高値を更新した。17日、日本郵政 <6178> 傘下の投資会社である日本郵政キャピタルを引受先とする16万株の第三者割当増資を実施すると発表。多くの不動産を保有する日本郵政グループとの事業連携に期待する買いが殺到した。

 調達する約5.8億円はセルフストレージ物件開発の用地取得代金などに充てる。同社は日本郵政グループのブランド力や機能・ネットワークなどを活用して、セルフストレージ施設の開発と市場開拓の両面で成長促進を図る方針だ。あわせて、親会社ディア・ライフ <3245> が日本郵政キャピタルに保有株の一部を売却することも明らかにした。これにより日本郵政キャピタルは同社の第2位株主に浮上する。

株探ニュース

日経平均