市場ニュース

戻る
2018年04月16日11時43分

【材料】◎16日前場の主要ヘッドライン 

・アイエックス・ナレッジ急騰、ブロックチェーン分野の展開力期待で18年ぶり高値圏突入
・ファーマライズHDはS高、処方せん枚数が堅調で第3四半期営業利益3.5倍
・レーサムは底離れ鮮明、不動産流動化ビジネスにもインバウンド特需
・大阪チタや邦チタニウムが急騰、ロシアのチタン対米輸出禁止観測で思惑浮上
・北の達人は大幅安、19年2月期営業73%増益も急騰相場の反動出る
・コスモスイニシアが大幅高、インバウンド特需で成長期待再燃
・リンガーハット急反発で新高値目前、好業績見通しと株式好需給で上値妙味
・夢真HDが続伸、派遣単価上昇継続し3月営業利益は58%増で過去最高
・SOU急騰、業績好調で上期時点の対通期営業益進捗率は70%
・IGポートは一時16%高、「魔法使いの嫁」貢献し第3四半期営業利益2.7倍
・ブロンコBは大幅高で年初来高値、第1四半期営業益41%増で上半期計画進捗率59%
・ネクスグループはカイ気配値つかず、第1四半期時点で通期計画を超過しポジティブサプライズ
・OLCが反発、東京ディズニーリゾート拡張を正式発表
・U&Cに買い人気集中、19年2月期営業33%増予想で株主優待新設も材料視
・ヤマダ電機はウリ気配スタート、18年3月期業績は計画下振れで着地

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均