市場ニュース

戻る

【材料】<注目銘柄>=昭電線HD、電線事業の改善進み6期ぶり復配へ

昭電線HD <日足> 「株探」多機能チャートより
 昭和電線ホールディングス<5805>は上値の重い展開となっているものの、ここは狙い目とみたい。

 同社は2月2日に、18年3月期通期の連結経常利益見通しを従来の41億円から47億円(前期比92.1%増)に上方修正。あわせて、これまで無配としていた期末一括配当を5円実施し、6期ぶりに復配する方針を示した。背景には電線関連事業の改善が進んでいることがあり、主力の電線線材は建設や電販(電気工事業者や販売業者)向け需要が拡大。巻線は電装品向けを中心に底堅く、電力システムは老朽化の更新需要が追い風となっている。

 足もとでは25日移動平均線と75日移動平均線が接近しており、チャート妙味が浮上。また、PER9倍台、PBR1倍以下と指標面での割安感もある。(参)

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均