市場ニュース

戻る
2018年03月14日19時30分

【特集】“今期増益”最前線! 「19年1月期」成長企業に照準 <株探トップ特集>

トランプ米大統領のティラーソン国務長官解任により、NYダウは下落。東京株式市場にもその余波は及んだ。ただ、足元の個別銘柄物色意欲は高い。通期決算発表が佳境を迎えている1月期決算企業に注目した。

―政局不透明感から日経平均反落も根強い物色意欲、今期経常増益予想の期待株は―

 14日の東京株式市場は、トランプ米大統領が13日にティラーソン国務長官を解任し、米国の政局不透明感からNYダウ平均株価が下落、外国為替市場での円高・ドル安進行も嫌気して売り優勢となった。ただ、そうしたなかでも個別銘柄への物色意欲は根強いものがある。そこで、きょうは足もとで通期決算発表が佳境を迎えている1月期決算企業に注目。19年1月期通期の業績予想で経常増益の銘柄にスポットライトを当てた。

●不二電機、重電機器市場の深耕で今期43%経常増益目指す

 電気制御機器メーカーの不二電機工業 <6654> は8日、19年1月期通期の単体業績予想を発表した。売上高43億円(前期比10.3%増)、経常利益4億4700万円(同43.7%増)、最終利益3億900万円(同27.7%増)を見込んでいる。重電機器市場の深耕、一般産業市場の開拓、海外市場の開拓を経営の重点戦略に据え、既存製品および新製品の受注・販売強化に努め、売上拡大を目指す。また、草津製作所、新旭工場、みなみ草津工場の3工場で、より一層の最適生産体制を確立するとともに、物流体制の合理化に努め、今後も継続的なコストダウンと利益率の向上を目指すとしている。

●鎌倉新書、19年1月期は4期連続で経常最高益を更新へ

 鎌倉新書 <6184> は8日、19年1月期通期の単独業績予想を発表した。売上高22億円(前期比28.7%増)、経常利益5億1000万円(同41.7%増)、純利益3億4000万円(同33.9%増)と4期連続で経常最高益を更新する見通し。引き続き主力のWEBサービスの成長を見込んでおり、サイトのユーザーインターフェース、ユーザーエクスペリエンスの改善やコールセンターの強化を引き続き行うことで、お墓事業で3割強の増収を計画するほか、前期以上の紹介数と足もとの単価上昇で葬祭事業も4割近い増収を見込む。さらに、仏壇事業も2ケタ伸長する見通しだ。

●DyDo、19年7月から希少疾病用医薬品事業に参入

 ダイドーグループホールディングス <2590> は2日、19年1月期通期の連結業績予想を発表した。売上高1752億2000万円(同1.5%増)、経常利益57億2500万円(前期比6.4%増)を見込むと発表した。また、同時に19年7月から希少疾病用医薬品事業に参入することも明らかにした。主力の国内飲料事業の売上高は1270億7000万円(同0.3%増)、同事業の営業利益は自販機固定費の削減効果などで67億円(同20.9%増)を見込んでいる。

●アマガサ、主力ブランドの「JELLY BEANS」を強化

 若い女性向け非皮革カジュアル靴などを展開するアマガサ <3070> [JQG]は9日、19年1月期の連結業績予想を発表した。売上高は59億400万円(前期比変わらず)、経常利益は4600万円(同2.0倍)、最終損益は500万円の黒字(前期は8000万円の赤字)を見込む。同社の主力ブランドである「JELLY BEANS」の強化、ブランドイメージに沿った新規出店および人材育成の強化を進めていく。さらに、EC事業および海外へ向けた販売を強化する。また、新ブランドの開発により新たなターゲット層を開拓していく。

●丹青社、新たな中期経営計画で持続的な成長に照準

 丹青社 <9743> は13日、19年1月期の連結業績予想を発表した。売上高は790億円(前期比5.1%増)、経常利益は48憶円(同1.2%増)、最終利益は32億3000万円(同0.3%増)を見込んでいる。新たに策定した中期経営計画(19年1月期-21年1月期)に基づき、市場の活性化が見込まれる中期経営計画期間中の需要急増を確実に取り込むとともに、2020年以降の環境変化にも対応できるよう、引き続きデザイン力の向上、生産基盤の強化、先端コンテンツ応用演出の強化、安全・高品質の追求、働き方改革および生産性の向上の5つのテーマに取り組み、持続的な成長と更なる企業価値の向上に努める。なお、中期経営計画最終年度の主な業績目標は、売上高875憶円、営業利益61憶円、経常利益62憶円、最終利益42憶円、1株利益87.30円としている。

◆主な19年1月期好業績予想銘柄◆

銘柄 <コード>      経常増益率  株価  RER
積水ハウス <1928>       1.1   1883   9.6
アルトナー <2163> [東証2] 11.9   2324   23.3
DyDo <2590>        6.4   6650   30.1
アマガサ <3070> [JQG]   2.0倍   534  199.0
ポールHD <3657>      11.6   1868   20.7

ユークス <4334> [JQ]   黒転    645   23.2
鎌倉新書 <6184>       41.7   3210   87.0
不二電機 <6654>       43.7   1416   27.0
OSGコーポ <6757> [JQ] 黒転    766   15.2
ピジョン <7956>        1.3   4500   38.2

トーホー <8142>       17.2   2357   30.9
シーイーシー <9692>     10.0   3735   24.6
精養軒 <9734> [JQ]     8.0倍  1123   73.0
丹青社 <9743>         1.2   1280   19.1

※株価は14日終値(単位:%、円、倍)

株探ニュース

日経平均