市場ニュース

戻る
2018年03月14日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は5日続伸、協和日成、アルファクスがS高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 14日大引けの日経ジャスダック平均は前日比14.95円高の4122.98円と5日続伸。値上がり銘柄数は370、値下がり銘柄数は257となった。

 個別では協和日成<1981>、アルファクス・フード・システム<3814>、アール・エス・シー<4664>、日本フォームサービス<7869>、リリカラ<9827>がストップ高。日本テレホン<9425>は一時ストップ高と値を飛ばした。イナリサーチ<2176>、サニーサイドアップ<2180>、テラ<2191>、エスプール<2471>、イメージ ワン<2667>など28銘柄は昨年来高値を更新。クレオ<9698>、アイエックス・ナレッジ<9753>、デジタルアドベンチャー<4772>、デュアルタップ<3469>、綜研化学<4972>は値上がり率上位に買われた。

 一方、クロスフォー<7810>がストップ安。シベール<2228>など2銘柄は昨年来安値を更新。アミタホールディングス<2195>、伊豆シャボテンリゾート<6819>、ムラキ<7477>、シーズメン<3083>、大本組<1793>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均