市場ニュース

戻る
2018年01月13日19時45分

【材料】セブン工業<7896>のフィスコ二期業績予想

セブン工業 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2018年1月4日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

セブン工業<7896>

3ヶ月後
予想株価
2,500円

集成材を用いた住宅部材が主力の木質建材メーカー。住友商事が筆頭株主。プレカット加工材などの木構造建材に力注ぐ。新設備を導入し、大型木造施設向けの部材供給を開始。非住宅向け強化へ。18.3期2Qは大幅増益。

住宅向けプレカット加工材が堅調。前上期にあった資材仕入先のトラブル解消で採算も上向く。18.3期会社計画は保守的。増益幅拡大へ。19.3期は非住宅向けの拡大に期待。株価は指標面の割安感から戻り試すと想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
18.3単/F予/14,000/420/390/310/208.12/30.00
19.3単/F予/14,500/460/430/330/221.56/30.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2018/01/04
執筆者:JK

《DM》

 提供:フィスコ

日経平均