市場ニュース

戻る
2017年10月12日15時04分

【市況】ジャスダック市場(大引け)=日経ジャスダック平均は反発、クロスキャト、アイケイがS高

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 12日大引けの日経ジャスダック平均は前日比17.86円高の3646.75円と反発。値上がり銘柄数は377、値下がり銘柄数は261となった。

 個別ではクロスキャット<2307>、アイケイ<2722>、昭和システムエンジニアリング<4752>、ミクロン精密<6159>、北川精機<6327>など7銘柄がストップ高。アクモス<6888>、KYCOMホールディングス<9685>は一時ストップ高と値を飛ばした。藤田エンジニアリング<1770>、大成温調<1904>、テノックス<1905>、nms ホールディングス<2162>、オートウェーブ<2666>など44銘柄は年初来高値を更新。ヤマト・インダストリー<7886>、アイエックス・ナレッジ<9753>、プロルート丸光<8256>、栄電子<7567>、助川電気工業<7711>は値上がり率上位に買われた。

 一方、ディーエムソリューションズ<6549>、ストライダーズ<9816>が年初来安値を更新。ドーン<2303>、協立情報通信<3670>、アルファ<4760>、SAMURAI&J PARTNERS<4764>、ANAP<3189>は値下がり率上位に売られた。

株探ニュース

日経平均