市場ニュース

戻る
2017年08月10日09時42分

【材料】石川製が大幅続伸、米トランプVS北朝鮮の構図背景に関連銘柄の動意続く

石川製 <日足> 「株探」多機能チャートより
 石川製作所<6208>が大幅続伸、一時16.6%高の1470円に買われたほか、豊和工業<6203>、細谷火工<4274>など防衛関連株が買いを集めた。前日に米メディアが「北朝鮮が核弾頭の小型化に成功した」と報じたことを受け、朝鮮半島を巡る地政学リスクが改めて意識され、関連銘柄の株価を刺激している。米トランプ大統領の北朝鮮を非難する発言も一段と先鋭化していることから、有事リスクに対する思惑も強まった。ただ、買い一巡後は利益確定売り圧力も顕在化しており、いずれの銘柄も上げ幅は縮小傾向にある。

出所:みんなの株式(minkabu PRESS)

日経平均