市場ニュース

戻る
2017年07月12日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (7月12日発表分)

日電硝 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■エムビーエス <1401> [東証M]
今期経常は8%増で5期連続最高益更新へ。

■インターライフホールディングス <1418> [JQ]
3-5月期(1Q)経常は3.1倍増益で着地。

■飛島建設 <1805>
千葉県と東京都小笠原でのインフラ工事に強みを持つ、杉田建設興業の全株式を取得し子会社化する。

■E・Jホールディングス <2153> [東証2]
今期経常は15%増益、4円増配へ。また、中期経営計画を策定。21年5月期に経常利益21億円(17年5月期実績は12.6億円)を目指す。

■アウンコンサルティング <2459> [東証2]
今期経常は33%増益へ。ベトナムにマーケティング事業を展開する子会社を設立。

■エスプール <2471> [JQ]
サトーソリューションアーキテクトと、最先端の自動認識技術(RFID、音声認識、画像認識など)を導入した次世代物流センターを共同開発する。

■日本和装ホールディングス <2499> [東証2]
上期経常を38%上方修正。

■アスモ <2654> [東証2]
6月売上高は前年同月比7.1%増と今期に入り3ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ワッツ <2735>
9-5月期(3Q累計)経常が22%増益で着地・3-5月期も30%増益。

■ダイヤモンドダイニング <3073>
6月既存店売上高は前年同月比4.1%増と4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■ラクト・ジャパン <3139> [東証2]
上期経常が4倍増益で着地・3-5月期も2.8倍増益。

■日本毛織 <3201>
今期経常を3%上方修正・29期ぶり最高益更新へ。

■ティーケーピー <3479> [東証M]
3-5月期(1Q)経常は12億円で着地。上期計画の21億円に対する進捗率は59.3%となった。

■コメダホールディングス <3543>
3-5月期(1Q)税引き前は9%増益で着地。

■スタジオアタオ <3550> [東証M]
8月31日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。また、3-5月期(1Q)経常は2.5億円で着地。通期計画の5億円に対する進捗率は51.6%となった。

■アクセルマーク <3624> [東証M]
開発中の新規タイトル「終幕彼女(エンドロール)」のティザーサイトを公開。同作は3DアニメーションRPGで、サービス開始は18年を予定する。

■GMOペイメントゲートウェイ <3769>
横浜銀行、アルメックスと、スマートフォン決済連携および銀行口座連動型決済サービスの実現に向けた検討を開始。

■ラクス <3923> [東証M]
6月単体売上高は前年同月比25.6%増と好調を維持した。

■うるる <3979> [東証M]
ディーエムソリューションズ <6549> [JQ]とマーケティング支援で業務提携。ダイレクトメールと追っかけコール(到着確認の電話)を組み合わせた新サービス「フレックスコール DM」を販売する。初年度100社導入を計画。

■アンジェス <4563> [東証M]
東証が13日売買分から信用取引の臨時措置(委託保証金率を50%以上[うち現金20%以上]とする)を解除する。日証金も増担保金徴収措置を解除。

■ソフトブレーン <4779>
大興電子通信 <8023> [東証2]が営業支援システム「eセールスマネージャーRemix Cloud」を導入。

■日本電気硝子 <5214>
上期経常を88%上方修正。

■三機サービス <6044>
今期経常は17%増で2期連続最高益、3円増配へ。

■津田駒工業 <6217>
3-5月期(2Q)経常は45%増益。

■東洋電機製造 <6505>
今期経常は14%増益へ。

■MS-Japan <6539> [東証M]
株主優待制度を新設。毎年9月末と3月末時点で200株以上を保有する株主を対象に、保有株数に応じた株主優待ポイント(4000~5万ポイント)を年2回付与する。優待ポイントは同社特設サイトで食品や電化製品などと交換できる。

■GameWith <6552> [東証M]
今期経常は20%増で4期連続最高益更新へ。

■ナガイレーベン <7447>
今期配当を10円増額修正。

■進和 <7607>
9-5月期(3Q累計)経常が28%増益で着地・3-5月期も18%増益。

■インターアクション <7725>
今期経常は21%増益へ。

■リンガーハット <8200>
3-5月期(1Q)経常は24%増益で着地。

■近鉄百貨店 <8244>
今期経常を一転7%増益に上方修正。

■ウッドフレンズ <8886> [JQ]
今期経常は14%増益、10円増配へ。

 【悪材料】  ――――――――――――

■パシフィックネット <3021> [東証2]
前期最終を一転赤字に下方修正。

■SHIFT <3697> [東証M]
9-5月期(3Q累計)経常が56%減益で着地・3-5月期も61%減益。

■ビーマップ <4316> [JQG]
東証と日証金が13日売買分から信用取引に関する臨時措置を実施する。

■三協立山 <5932>
今期経常は42%減益へ。

■オーエスジー <6136>
3-5月期(2Q)経常は4%減益。

■ベルシステム24ホールディングス <6183>
3-5月期(1Q)税引き前は7%減益で着地。

■IDOM <7599>
3-5月期(1Q)経常は23%減益で着地。

■イズミ <8273>
3-5月期(1Q)経常は6%減益で着地。

■アサツー ディ・ケイ <9747>
6月単体売上高は前年同月比1.5%減の248億円。

 【好悪材料が混在】 ―――――――――

■農業総合研究所 <3541> [東証M]
8月31日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施。最低投資金額は現在の2分の1に低下する。また、日本航空 <9201> と国産農産物の輸出拡大を目指し、連携協定を結んだ。一方、9-5月期(3Q累計)経常は18%減益で着地した。

※7月12日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2017年7月12日]

株探ニュース

日経平均