市場ニュース

戻る
2017年07月03日07時50分

【材料】太陽工機<6164>のフィスコ二期業績予想

太陽工機 <日足> 「株探」多機能チャートより

※この業績予想は2017年6月22日に執筆されたものです。最新の情報が反映されていない場合がありますのでご了承ください。

太陽工機<6164>

3ヶ月後
予想株価
1,400円

研削加工技術に特化した研削盤など工作機械の総合メーカー。超小型立形研削盤の開発に注力。海外は現地スタッフ配置で営業強化。立形研削盤、横形研削盤は苦戦。17.12期1Qは業績低調。受注は国内中心に回復傾向。

産業機械、自動車関連企業から大口受注を獲得。欧米は現地技術営業スタッフ配置が奏功。17.12期通期は増収増益を見込む。株価には見直し余地が残るが、業績見極めムードが台頭。今後の株価はもち合い想定。

会計期/実予/売上高/営業利益/経常利益/純利益/EPS/配当
17.12期単/F予/6,950/880/870/575/193.08/40.00
18.12期単/F予/7,100/900/890/590/198.12/40.00
※単位:百万円、円、F予:フィスコ予想

執筆日:2017/06/22
執筆者:YK

《FA》

 提供:フィスコ

日経平均