市場ニュース

戻る
2017年03月15日10時42分

【材料】シャープが5日続伸、「スマホ向けカメラ部品強化、来期の復配検討」

シャープ <日足> 「株探」多機能チャートより
 シャープ <6753> [東証2]が5日続伸し、昨年来高値を連日更新している。日経新聞が15日付で「シャープの戴正呉社長は14日、液晶パネルの主力拠点である亀山工場(三重県亀山市)でスマートフォン(スマホ)のカメラ部品の生産を始める考えを示した」と報じたことが買い材料視された。

 報道によると「ベトナムの協力工場とあわせ、カメラ部品の生産能力を倍増させ、収益性の高い電子部品事業の強化を急ぐ。2018年3月期に6期ぶりの復配を検討する方針も示した」という。電子部品事業の強化による業績回復や6期ぶりの復配に期待する買いが向かった。

株探ニュース
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均