市場ニュース

戻る
2017年03月02日10時24分

【市況】政治から読み解く【経済と日本株】民進・蓮舫代表 :何故、国有地が安く売られたのか


政治から読み解く【経済と日本株】民進・蓮舫代表 :何故、国有地が安く売られたのか。 この問いに総理は答えない

民進・蓮舫代表氏は「何故、国有地が安く売られたのか。 この問いに総理は答えない。 今日は、福山哲郎議員、杉尾秀哉議員が予算委員会で質問します。」とツイート。
(3/2)

報道によると、日本テレビは森友学園の籠池泰典理事長が、自民党の鴻池元防災担当相側に土地の価格を安くするよう働きかけを行っていた際の記録を独自に入手した。日本テレビが入手したのは、鴻池元防災担当相の公設秘書が森友学園の籠池理事長から2013年8月から2016年3月にかけて、少なくとも15回の陳情を受けた記録とのこと。土地の価格は結果的に大幅に引き下げられており、鴻池氏以外の政治家の関与があったことはまず間違いないとみられている。官僚の独自判断でここまでのことはできないとの見方が圧倒的に多い。

《MK》

 提供:フィスコ
お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均