市場ニュース

戻る
2017年02月20日13時00分

【材料】クラウドワークス---1Q営業収益は14.8%増、登録会員数が115.9万人を超える

クラウドW <日足> 「株探」多機能チャートより

クラウドワークス<3900>は2月9日、2017年9月期第1四半期(16年10-12月)決算を発表。営業収益が前年同期比14.8%の3.27億円、営業損失が1.33億円(前年同期は1.17億円の損失)、経常損失が1.33億円(同1.15億円の損失)、親会社株主に帰属する四半期純損失が1.42億円(同1.27億円の損失)だった。

クラウドソーシング事業は、先行投資の強化によりクラウドソーシング市場のシェア拡大を図った。第1四半期において登録会員数が115.9万人(2016年12月時点)を突破し、総契約額も前年同期比39.6%増の13.83億円となり、順調に市場の取り込みが続き増収となった。損益面については、広告宣伝や人員等への先行投資を継続したことにより、各利益ともに損失となった。

17年9月期通期の連結業績予想について、営業収益が前期比30.2%増の16.00億円、営業損失が4.90億円(前期は5.93億円の損失)、経常損失が4.90億円(同5.90億円の損失)、親会社株主に帰属する当期純損失が5.00億円(同6.47億円の損失)とする期初予想を据え置いている。

《TN》

 提供:フィスコ

日経平均