市場ニュース

戻る
2017年01月17日11時45分

【市況】ジャスダック市場(前引け)=続落、T&C、AKIBAなどが売られる

ジャスダック <日足> 「株探」多機能チャートより
 17日前引けの日経ジャスダック平均は前日比7.11円安の2790.05円と続落。

 個別ではティビィシィ・スキヤツト<3974>、ベルパーク<9441>が昨年来安値を更新。T&Cメディカルサイエンス<3832>、AKIBAホールディングス<6840>、ベルグアース<1383>、デュアルタップ<3469>、デジタルデザイン<4764>は値下がり率上位に売られた。

 一方、菊池製作所<3444>、ユークス<4334>がストップ高。ダイケン<5900>は一時ストップ高と値を飛ばした。日本電技<1723>、KG情報<2408>、スーパーバリュー<3094>、グリムス<3150>、メガネスーパー<3318>など10銘柄は昨年来高値を更新。国際チャート<3956>、santec<6777>、ニューフレアテクノロジー<6256>、Eストアー<4304>、IGポート<3791>は値上がり率上位に買われた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

日経平均