市場ニュース

戻る
2017年01月16日15時15分

【市況】東証2部(大引け)=2部指数は反落、Gダイニング、新華HDが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 16日大引けの東証2部指数は前週末比55.15ポイント安の5349.92ポイントと反落。

 個別ではグローバルダイニング<7625>、新華ホールディングス・リミテッド<9399>、ジー・スリーホールディングス<3647>、光陽社<7946>、SFPダイニング<3198>は値下がり率上位に売られた。

 一方、アドテック プラズマ テクノロジー<6668>、大和自動車交通<9082>がストップ高。日本ケアサプライ<2393>、ワイズテーブルコーポレーション<2798>、東邦アセチレン<4093>、イサム塗料<4624>、マイスターエンジニアリング<4695>など15銘柄は昨年来高値を更新。神戸発動機<6016>、安川情報システム<2354>、フライトホールディングス<3753>、日本和装ホールディングス<2499>、サイオステクノロジー<3744>は値上がり率上位に買われた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)

お気に入りを追加しました。
x
お気に入りを削除しました。
x

日経平均