市場ニュース

戻る
2016年09月14日18時32分

【為替】欧州為替:ドルは対主要通貨で上昇、対円では下落

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 欧州市場でドル売りは一服。ユーロや豪ドルなど主要通貨に対してドルの買い戻しが強まっている。このうち、ポンド・ドルは1.3220ドル付近から1.3185ドル付近まで下落。8月の英雇用統計で失業率は横ばいだったものの、求職者給付受給者数増減が前月よりも悪化したことが背景のようだ。一方、ドル・円はいったん持ち高調整の円買い戻しか、ドルは弱含んでいる。


 ここまでドル・円は102円57銭から103円25銭、ユーロ・円は115円15銭から115円96銭、ユーロ・ドルは1.1214ドルから1.1233ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均