市場ニュース

戻る
2016年09月13日19時21分

【為替】欧州為替:ドル・円はもみあい継続

ドル円 <日足> Slowストキャス 「株探」多機能チャートより

 ドル・円は足元では101円90銭付近でもみあう展開が続いている。前日のブレイナード連邦準備制度理事会(FRB)理事が利上げに慎重な発言をしたことで、9月利上げ観測は後退。一方、NYダウ先物が現在100ドル超下落しており、ドル売り・円買いが進みやすい状況だが、ドル・円は底堅い状況。


 そうしたなか、英・8月消費者物価指数の下振れでポンドが売られており、ポンド・ドルは1.3254ドルまで下落している。ただ、独・9月ZEW景気期待指数の下振れにもユーロ・ドルは小動きになっている。


 ここまでドル・円は101円72銭から101円99銭、ユーロ・円は114円25銭から114円49銭、ユーロ・ドルは1.1220ドルから1.1240ドルで推移した。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均