市場ニュース

戻る
2016年08月26日22時57分

【経済】政治から読み解く【経済と日本株】東京都議会・野上氏(民進):新銀行名称はきらぼし銀行


東京都議会・野上氏(民進)は「ビック・ニュースだなw メモ「 東京TYフィナンシャルグループは傘下の東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京の3行を2018年5月合併と発表。 新銀行名称は「きらぼし銀行」。総資産5兆5000億円、預金量4兆8000億円、貸出金3兆6000億円。…。」とツイート(8/26)。

報道によると、26日に記者会見した東京TYFGの味岡社長は「地域できらりと光る存在感ある銀行を目指したい」と説明。持ち株会社の名前も「東京きらぼしFG」となる。合併時期はシステム対応に万全を期すため、2018年5月に変更(先送り)した。


東京TYFGのグループ総資産は約5.6兆円、全国の地銀グループの中では20位程度になるようだ。この動きが新たな金融再編につながるとの見方は少ないが、地銀の集約化は
まだ続きそうな気配。

《MK》

 提供:フィスコ

日経平均