市場ニュース

戻る
2016年08月12日06時31分

【市況】NY金:小幅反落で1350.00ドル、株式市場に資金が流入

NYダウ <日足> 「株探」多機能チャートより

NY金は小幅反落(COMEX金12月限終値:1350.00↓1.90)。NYダウが終値ベースで過去最高値を更新するなど株式市場に資金が向かったことから、金はさえない展開となった。一部市場関係者は「インドや中国の買い意欲が低い」と指摘している。


日足チャートでは、7月6日の年初来高値1384.40ドル手前で失速した格好となっているが、昨年末を起点とした上昇トレンドは継続している。50日移動平均線が目先のサポートラインとして意識されよう。

《MT》

 提供:フィスコ

日経平均