市場ニュース

戻る
2016年08月11日13時30分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月10日発表分)

長谷工 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■長谷工コーポレーション <1808>
4-6月期(1Q)経常は35%増益で着地。

■銭高組 <1811>
上期経常を2.5倍上方修正、通期も増額。

■三井住友建設 <1821>
4-6月期(1Q)経常は2.3倍増益で着地。

■ネクスト <2120>
4-6月期(1Q)税引き前は15%増益で着地。

■UTグループ <2146> [JQ]
上期経常を一転27%増益に上方修正。発行済み株式数の4.5%にあたる166万9900株の自社株を消却する。消却予定日は8月31日。

■テンプホールディングス <2181>
上期経常を13%上方修正・最高益予想を上乗せ、通期も増額。

■森永製菓 <2201>
今期経常を一転23%増益に上方修正・最高益更新へ。

■ディー・エヌ・エー <2432>
非開示だった上期最終は65%増益へ。

■日本たばこ産業 <2914>
米Menlo Therapeutics社が開発を進めてきた、そう痒症改善薬候補「NK-1受容体アンタゴニスト」について、Menlo社と独占開発・商業化権に関するライセンス契約を結んだ。これにより、同社と鳥居薬品 <4551> が共同で開発を行う。

■マツモトキヨシホールディングス <3088>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.28%にあたる70万株(金額で30億円)を上限に自社株買いを実施する。4-6月期(1Q)経常は8%増益で着地。

■すかいらーく <3197>
上期税引き前が15%増益で着地・4-6月期も36%増益。

■ディアライフ <3245>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.96%にあたる60万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月12日から9月30日まで。

■FFRI <3692> [東証M]
4-6月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。

■CRI・ミドルウェア <3698> [東証M]
10-6月期(3Q累計)経常が33%増益で着地・4-6月期も5.4倍増益。

■日本アジアグループ <3751>
発行済み株式数(自社株を除く)の0.9%にあたる25万株(金額で1億円)を上限に自社株買いを実施する。ドローンなどで撮影した画像から3次元測量データが作成できる「3次元空間解析クラウドシステム」を提供開始。

■豆蔵ホールディングス <3756>
4-6月期(1Q)経常は2.3倍増益で着地。

■ブロードバンドタワー <3776> [JQ]
今期経常は63%増益へ。

■JIG-SAW <3914> [東証M]
上期経常が2.1倍増益で着地・4-6月期も2.4倍増益。

■竹本容器 <4248> [東証2]
毎年12月末時点で100株以上を保有する株主を対象に、同社オリジナルボトルに封入した地元浅草の菓子を贈呈する。

■ケネディクス <4321>
発行済み株式数(自社株を除く)の4.5%にあたる1200万株(金額で50億円)を上限に自社株買いを実施する。上期経常が37%増益で着地・4-6月期も3.5倍増益。また、伊藤忠商事 <8001> と業務提携し、ファンドを通じた商業施設開発に共同で取り組む。

■栄研化学 <4549>
LAMP法による結核遺伝子検査法がWHO(世界保健機関)の推奨を取得した。

■そーせいグループ <4565> [東証M]
4-6月期(1Q)税引き前は黒字浮上で着地。

■ゼニス羽田ホールディングス <5289> [東証2]
4-6月期(1Q)経常は32%増益で着地、未定だった上期配当は無配継続。

■フォトクリエイト <6075> [東証M]
カルチュア・コンビニエンス・クラブの子会社フォトライフ研究所が同社に対し上場廃止を前提としたTOB(株式公開買い付け)を実施する。買い付け期間は8月12日から9月26日まで。TOB価格は1株1950円で10日終値を37.7%上回る水準。

■エナリス <6079> [東証M]
KDDI <9433> と資本業務提携すると正式発表。上期経常が黒字浮上で着地・4-6月期も黒字浮上。

■ヒューマン・メタボローム・テクノロジーズ <6090> [東証M]
エムスリー子会社のG-TACが、同社が開発したうつ病バイオマーカーの提供を開始。

■タツモ <6266> [JQ]
今期経常を一転35%増益に上方修正、配当も7.5円増額。

■日本コロムビア <6791>
上期経常を一転91%増益に上方修正、通期も増額。

■ニュートン・フィナンシャル・コンサルティング <7169> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.34%にあたる25万株(金額で3億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月12日から12月26日まで。

■シークス <7613>
発行済み株式数(自社株を除く)の2.78%にあたる70万株(金額で20億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月22日から12月22日まで。

■セルシード <7776> [JQG]
食道再生上皮シートの臨床試験を開始。

■プラッツ <7813> [東証M]
医療・施設用電動ベッドの販売を開始。病院用ベッド市場に初参入。

■日本アジア投資 <8518>
IoTによるエアコン制御システムを手掛ける、MTエネルギー&ソリューションズへ投資実行。

■日本社宅サービス <8945> [東証M]
発行済み株式数の19.04%にあたる120万株の自社株を消却する。消却予定日は8月31日。

■セイノーホールディングス <9076>
4-6月期(1Q)経常は10%増益で着地。

■アイドママーケティングコミュニケーション <9466> [東証M]
ビッグデータ関連のシステム開発に強みを持つユニーク社と「ディープラーニング(深層学習)」技術を活用したシステムおよび新サービスの共同開発を開始。O2O(オンライン・トゥ・オフライン)サービスを販売促進支援分野で展開する。また、9月30日現在の株主を対象に1→2の株式分割を実施する。

■TKC <9746>
10-6月期(3Q累計)経常は14%増益・通期計画を超過。

 【悪材料】  ――――――――――――

■日本商業開発 <3252>
4-6月期(1Q)経常は95%減益で着地。

■ネクソン <3659>
上期税引き前は80%減益で下振れ着地。

■ブイキューブ <3681>
上期経常が赤字転落で着地・4-6月期も赤字転落。

■ロックオン <3690> [東証M]
10-6月期(3Q累計)経常が32%減益で着地・4-6月期も37%減益。

■田中化学研究所 <4080> [JQ]
4-6月期(1Q)営業は赤字転落で着地。

■日本ペイントホールディングス <4612>
4-6月期(1Q)経常は1%減益で着地。

■アイサンテクノロジー <4667> [JQ]
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■住友金属鉱山 <5713>
上期最終を一転赤字に下方修正。

■トレックス・セミコンダクター <6616> [東証2]
非開示だった今期経常は59%減益へ。

■武蔵精密工業 <7220>
上期経常を40%下方修正、通期も減額。

■ミツバ <7280>
4-6月期(1Q)最終は95%減益で着地。

■CYBERDYNE <7779> [東証M]
4-6月期(1Q)経常は赤字拡大で着地。

■ニプロ <8086>
4-6月期(1Q)経常は63%減益で着地。

■損保ジャパン日本興亜ホールディングス <8630>
4-6月期(1Q)経常は16%減益で着地。

※8月10日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年8月11日]

株探ニュース

日経平均