市場ニュース

戻る
2016年08月09日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (8月9日発表分)

鉄建 <日足> 「株探」多機能チャートより

 【好材料】  ――――――――――――

■鉄建建設 <1815>
4-6月期(1Q)経常は36%増益で着地。

■浅沼組 <1852>
上期経常を2.1倍上方修正。

■戸田建設 <1860>
4-6月期(1Q)経常は43%増益・上期計画を超過。

■ライト工業 <1926>
4-6月期(1Q)経常は28%増益で着地。

■FRONTEO <2158> [東証M]
逐次学習で人工知能の精度を高める技術について国内で特許を取得。

■クックパッド <2193>
上期税引き前が26%増益で着地・4-6月期も18%増益。

■日本マクドナルドホールディングス <2702> [JQ]
上期経常は赤字縮小で上振れ着地。

■イントランス <3237> [東証M]
4-6月期(1Q)経常は19%増益・上期計画を超過。

■駅探 <3646> [東証M]
上期経常を77%上方修正。

■ソースネクスト <4344>
4-6月期(1Q)経常は77%増益で着地。

■アステラス <4503>
双極性障害におけるうつ改善の効能・効果で、クエチアピンフマル酸塩徐放錠の製造販売承認申請を行った。

■エーザイ <4523>
米バイオジェンと共同開発中の経口βサイト切断酵素阻害剤「E2609」が、米国医薬食品局(FDA)とのミーティングで早期アルツハイマー型認知症を対象とした第3相臨床試験を開始するのに十分なデータが得られたことを確認。今年度中に臨床試験を開始する予定。

■JCRファーマ <4552>
キッセイ薬品工業 <4547> と共同で、腎性貧血治療向け持続型赤血球造血刺激因子製剤「ダルベポエチンアルファ」のバイオ後続品の第3相臨床試験を開始。

■ペプチドリーム <4587>
前期経常は59%増で2期連続最高益、今期業績は非開示。

■グリーンペプタイド <4594> [東証M]
神奈川県立がんセンターと新規がん免疫治療薬の共同研究を開始。

■イーエムシステムズ <4820>
4-6月期(1Q)経常は2.2倍増益で着地。

■ニチリン <5184> [東証2]
今期営業を一転6%増益に上方修正・最高益更新へ。

■ジオスター <5282> [東証2]
上期経常を96%上方修正。

■地盤ネットホールディングス <6072> [東証M]
発行済み株式数(自社株を除く)の0.87%にあたる20万株(金額で5000万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月10日から11月9日まで。

■リクルートホールディングス <6098>
4-6月期(1Q)経常は5%増益で着地。

■エボラブルアジア <6191> [東証M]
7月の取扱高は前年同月比18%増の32.9億円だった。

■ホープ <6195> [東証M]
今期経常は21%増で3期連続最高益更新へ。

■TOWA <6315>
4-6月期(1Q)経常は17%増益で着地。

■ダイキン工業 <6367>
4-6月期(1Q)経常は15%増益で着地。

■ダイコク電機 <6430>
4-6月期(1Q)経常は2.1倍増益・上期計画を超過。株主優待制度を拡充。繰越したポイントの有効期限を2年→3年に変更する。ポイントは食品や電化製品などと交換できる。

■ダブル・スコープ <6619>
上期経常は96%増益で上振れ着地。中期経営計画を策定。18年12月期に売上高170億円以上(15年12月期は74.8億円)、営業利益率20%以上を目指す。

■ミマキエンジニアリング <6638>
4-6月期(1Q)経常は4%増益・上期計画を超過。

■ザイン <6769> [JQ]
車載フルHD液晶表示制御用LSIの新製品がドイツ自動車メーカーのクラスタ純正品に採用。

■タチエス <7239>
4-6月期(1Q)経常は黒字浮上で着地。

■プラザクリエト <7502> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の3.67%にあたる50万株(金額で2億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月10日から17年3月31日まで。

■ゼンショーホールディングス <7550>
4-6月期(1Q)経常は10倍増益で着地。

■ピーシーデポコーポレーション <7618>
9月30日現在の株主を対象に1→1.2の株式分割を実施する。4-6月期(1Q)経常は73%増益で着地、今期配当を実質増額修正。7月既存店売上高は前年同月比7.4%増と今期に入り4ヵ月連続で前年実績を上回った。

■タカラトミー <7867>
4-6月期(1Q)経常は赤字縮小で着地。

■研創 <7939> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.39%にあたる5万5000株(金額で1864万円)を上限に、10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は9日終値の339円)を実施する。

■GFA <8783> [JQ]
8月31日現在の株主を対象に1→3の株式分割を実施する。最低投資金額は現在の3分の1に低下する。

■東京急行電鉄 <9005>
今期最終を一転10%増益に上方修正・10期ぶり最高益更新へ。

■福山通運 <9075>
発行済み株式数(自社株を除く)の1.23%にあたる300万株(金額で18億円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は8月16日から10月31日まで。

■東栄リーファーライン <9133> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の4.7%にあたる27万5000株(金額で8415万円)を上限に、10日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は9日終値の306円)を実施する。

■東宝 <9602>
スマホアプリ「ポケモン・ゴー」とコラボレーションを実施。TOHO シネマズ全館がゲーム内で「ポケストップ」として登場。

 【悪材料】  ――――――――――――

■リゾートトラスト <4681>
4-6月期(1Q)経常は89%減益で着地。

■トレンドマイクロ <4704>
上期経常が22%減益で着地・4-6月期も42%減益。

■資生堂 <4911>
今期経常を24%下方修正。

■コスモエネルギーホールディングス <5021>
4-6月期(1Q)経常は53%減益で着地。

■ブリヂストン <5108>
今期経常を11%下方修正。

■第一精工 <6640>
今期経常を一転87%減益に下方修正。

■ジャパンディスプレイ <6740>
非開示だった上期営業は赤字転落へ。

■日本信号 <6741>
上期経常を一転35%減益に下方修正。

■横河電機 <6841>
4-6月期(1Q)経常は19%減益で着地。

■イマジカ・ロボットホールディングス <6879>
4-6月期(1Q)経常は赤字転落で着地。

■ハピネット <7552>
4-6月期(1Q)最終は赤字転落で着地。

■東京精密 <7729>
4-6月期(1Q)経常は34%減益で着地。

■大日本印刷 <7912>
4-6月期(1Q)最終は90%減益で着地。

■第一生命保険 <8750>
4-6月期(1Q)経常は35%減益で着地。

※8月9日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年8月9日]

株探ニュース

日経平均