市場ニュース

戻る
2016年08月09日19時43分

【市況】米国株見通し:上値追いに慎重ムードも

NASDAQ <日足> 「株探」多機能チャートより

S&P500先物 2176.25(+0.75) (19:10現在)
ナスダック100先物 4781.75(+2.50) (19:10現在)

19:10時点のグローベックスの米株先物はS&P500先物、ナスダック100先物は小じっかりに推移している。

8日の米株式市場は下落。先週の雇用統計が引き続き好感され、アジア・欧州株がほぼ全面高となり買いが先行。しかし、その後は次第に先週の大幅上昇を受けた利益確定の売りが広がり下落に転じた。原油相場は大きく上昇したものの、相場への影響は限定的だった。ダウ平均は14.24ドル安の18529.29、ナスダックは7.98ポイント安の5213.14。

グローベックスの米株先物は小じっかりに推移しているが、NYダウで10ドル高程度での推移となる。欧州は全般堅調に推移しているが、こちらも小幅な上昇にとどまっており、方向感は掴みづらそうである。また、S&P500種指数は最高値付近で推移しているものの、7-9月の企業決算に対するアナリスト予想は減益に転じていることから、バリュエーションが上昇している。4-6月は市場予想を上回ったが、企業側が意識してアナリスト側に慎重姿勢をとらせたとの報道もある。高値圏での推移に対して割安感が後退しており、上値追いは慎重になりやすくなりそうだ。

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均