市場ニュース

戻る
2016年08月02日10時59分

【経済】(中国)上海総合指数は0.11%安でスタート、弱い経済指標などを引き続き警戒

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

2日の上海総合指数は売り先行。前日比0.11%安の2950.08ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時53分現在、0.87%安の2953.39ptで推移している。7月の製造業購買担当者指数(PMI、政府版)が下振れたことが引き続き嫌気されているほか、さえない東京市場も足かせになっている。また、本日の元の対米ドル仲値が元安に設定されたことも圧迫材料となっている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均