市場ニュース

戻る
2016年08月01日15時18分

【市況】東京株式・2部(大引け)=2部指数は反落、ゼニス羽田などが売られる

東証2部指数 <日足> 「株探」多機能チャートより
 1日の東京株式2部市場は反落。大引けの2部指数は、前週末比5.78ポイント安の4253.43となった。

 個別銘柄ではゼニス羽田<5289>、那須鉄<5922>、鶴弥<5386>、いい生活<3796>が値下がり率上位に売られた。一方、ジースリーHD<3647>、郷鉄工所<6397>がストップ高。安川情報<2354>、イトーヨーギョー<5287>、ウインテスト<6721>は一時ストップ高と値を飛ばし、エスティック<6161>、サイオス<3744>、C&R社<4763>、ランドコンピュータ<3924>も値上がり率上位に買われた。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均