市場ニュース

戻る
2016年07月25日10時54分

【経済】(中国)上海総合指数は0.16%安でスタート、自然災害の被害拡大懸念が足かせに

上海総合 <日足> 「株探」多機能チャートより

25日の上海総合指数は売り先行。前日比0.16%安の3008.09ptで寄り付いた後は、日本時間午前10時50分現在、0.07%安の3010.71ptで推移している。各地で豪雨・洪水被害が相次ぎ報告されていることが不安材料。また、元の対米ドル仲値が元安方向に設定されていることも足かせになっている。一方、指数の下値は限定的。最近の下落で値ごろ感が強まり、下値を拾う動きもみられている。

《ZN》

 提供:フィスコ

日経平均