市場ニュース

戻る
2016年07月13日14時10分

【市況】14時時点の日経平均は前日比168円高、三菱UFJなどがけん引し銀行業が上昇率トップ

日経平均 <1分足> 「株探」多機能チャートより

14時時点の日経平均は前日比168.09円高の16263.74円。TOPIXは前日比17.78pt高の1303.51pt。

業種別では、三菱UFJ<8306>などがけん引し銀行業が前日比+4.28%で上昇率トップ。輸送用機器、鉱業、証券・商品先物取引業も+3%の上昇。一方下落率トップは、唯一
 -1%台のその他製品となっている。

値上がり率上位は、日本ラッド<4736>、G3<3647>、レアジョブ<6096>、サノヤス<7022>など。日本ラッドは前日比+25%、G3は前日比+23%の上昇となっている。

一方で値下がり率上位は、イーター電機<6891>、MAGネット<8073>、パル<2726>、共同PR<2436>、など。イーター電機、MAGネットは前日比-14%となっている。

《WA》

 提供:フィスコ

日経平均