市場ニュース

戻る
2016年07月12日10時41分

【経済】レオパレス21、学生とIRの融合を目指す「IRプレゼンコンテスト」に参加~コーポレートガバナンス、IR、CSR関連情報

レオパレス <日足> 「株探」多機能チャートより

レオパレス21<8848>は7月6日、10月8日の2日間に開催される「大学対抗 IRプレゼンコンテスト」に参加。

「大学生対抗 IRプレゼンコンテスト」は、学生投資連合USICが主催しており、東京証券取引所、日本証券業協会、日本アナリスト協会などが後援。学生が投資家目線で企業を徹底分析し、投資に関する講演や学生による企業のIRプレゼンコンテストによって、若い世代の金融リテラシーの向上を目的としたイベント。

参加大学は、明治大学、早稲田大学、武蔵大学、中央大学、専修大学、東京大学の計8チーム、48名。参加上場企業は、レオパレス21のほか、東海東京フィナンシャル・ホールディングス<8616>、フロイント産業<6312>、星野リゾート投資法人<3287>など。学生への投資教育という観点からCSR活動の一環として参加している。

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均