市場ニュース

戻る
2016年07月11日08時35分

【市況】5日線突破でマド埋め意識されるか/日経225・本日の想定レンジ

日経平均 <日足> 「株探」多機能チャートより

[本日の想定レンジ]
 8日のNY市場は上昇。6月雇用統計で非農業部門雇用者数が28.7万人増と予想を大幅に上回る内容となったことで、米経済への懸念が後退し買いが先行。また、原油相場が小幅高となったことも好感され、終日堅調推移となった。ダウ平均は250.86ドル高の18146.74、ナスダックは79.95ポイント高の4956.76。シカゴ日経225先物清算値は大阪比220円高の15340円。

 シカゴ先物にさや寄せするほか、参議院選挙で、憲法改正に前向きな勢力が3分の2の議席を占めることになったことが材料視される流れのなか、ギャップ・アップでのスタートとなろう。その後は先週の戻り高値である5日線辺りでの攻防といったところであろう。戻り待ちの売り圧力も意識されやすく、マド埋めを意識させてくるかを見極めたいところである。15300-15550円のレンジを想定する。

[予想レンジ]

上限 15550円-下限 15300円

《TM》

 提供:フィスコ

日経平均