市場ニュース

戻る
2016年06月23日15時25分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」2位にコメダHD

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の23日午後2時現在で、29日に東証1部市場に新規上場予定のコメダホールディングス<3543>が「買い予想数上昇」で2位となっている。

 20日に、公開価格が仮条件(1780~1960円)の上限である1960円に決定した。同社はフルサービス型の喫茶店「珈琲(コーヒー)所コメダ珈琲店」の展開が主な事業で店舗数はコーヒーチェーン業界3位。郊外の住宅街に駐車場付きの店舗を構え、高い天井や大きな採光面による明るく開放的な店舗づくりや、無料でパンと玉子を提供するモーニングサービスが特徴だ。

 売出株式数2670万株ほか、オーバーアロットメントによる売り出し400万株を予定している。業績は好調に推移していることや、上場でさらなる知名度向上効果が期待できることから、業績拡大が期待されており、上場後の株価上昇への期待感が買い予想数の上昇につながっているようだ。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

日経平均