市場ニュース

戻る
2016年03月23日09時27分

【特報】話題株先取り【寄り付き】(2):ネクスト、リプロセル、ハークスレイ、ファルコHDなど

■ネクスト <2120>  1,325円  +20 円 (+1.5%)  09:06現在
 22日に発表した「2月の売上高は22.3%増」が買い材料。
 2月の売上高は前年同月比22.3%増と、今期に入り11ヵ月連続で前年実績を上回った。

■リプロセル <4978>  482円  +19 円 (+4.1%)  09:06現在
 22日に発表した「アルツハイマー病を再現した細胞作製」が買い材料。
 同社グループ社員が投稿した「ヒト ES 細胞由来アルツハイマー病モデル神経細胞の作製」に関する論文が、国際的な学術雑誌「Biochemical and Biophysical Research Communications」に掲載された。これまで困難とされてきた、人工的にアルツハイマー病の状態を再現した細胞を作製したことを報告。

■ハークスレイ <7561>  1,142円  +44 円 (+4.0%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期配当を5円増額修正」が好感された。
 ハークスレイ <7561> が3月22日午前(09:00)に配当修正を発表。16年3月期の年間配当を従来計画の40円→45円(前期は33円)に増額修正した。
  ⇒⇒ハークスレイの詳しい業績推移表を見る

■ファルコHD <4671>  1,440円  +52 円 (+3.8%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を15%上方修正・3期ぶり最高益更新へ」が好感された。
 ファルコHD <4671> が3月22日大引け後(15:30)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常利益を従来予想の19億円→21.9億円(前期は18.2億円)に15.3%上方修正し、増益率が4.1%増→20.0%増に拡大し、3期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。
  ⇒⇒ファルコHDの詳しい業績推移表を見る

■ジェコス <9991>  1,064円  -51 円 (-4.6%)  09:06現在
 22日に発表した「株主優待制度を廃止」が売り材料。
 株主優待制度を廃止。公平な利益還元の観点から、配当により積極的に利益還元を行うことが適切であると判断。

■レントラックス <6045>  800円  +42 円 (+5.5%)  09:06現在
 22日に発表した「2月の売上高は59.3%増」が買い材料。
 2月の売上高は前年同月比59.3%の6.2億円。

■日本アジア投資 <8518>  267円  +8 円 (+3.1%)  09:06現在
 22日に発表した「営業外収益と特別利益で合計7.5億円」が買い材料。
 16年3月期に受取配当金6.8億円と投資有価証券償還益7000万円が発生する。

■理経 <8226>  218円  -20 円 (-8.4%)  09:06現在
 22日に業績修正を発表。「今期経常を一転赤字に下方修正」が嫌気された。
 理経 <8226> [東証2] が3月22日大引け後(16:00)に業績修正を発表。16年3月期の連結経常損益を従来予想の8000万円の黒字→1億6200万円の赤字(前期は9700万円の黒字)に下方修正し、一転して赤字見通しとなった。
  ⇒⇒理経の詳しい業績推移表を見る

株探ニュース

日経平均