市場ニュース

戻る
2016年03月02日08時36分

【市況】今日の日経平均はこうなる~16350-16750円のレンジを想定


【大幅高となる】16350-16750円のレンジを想定=村瀬 智一

1日のNY市場は大幅に上昇。アジア・欧州株が概ね全面高となった流れを受けて買いが先行。2月ISM製造業景況指数が予想を上回ったことで米経済の減速懸念が後退し、終日堅調な展開となった。ダウ平均は348.58ドル高の16865.08、ナスダックは131.65ポイント高の4689.60。シカゴ日経225先物清算値は大阪比415円高の16515円。

シカゴ先物にさや寄せする格好から、ギャップ・アップからのスタートとなろう。格帯別出来高で商いの膨れている16000-16200円での攻防が続いていたが、これを上放れる格好となるため、需給が一気に改善をみせてくるだろう。もち合いレンジの上限を捉え、25日線突破を意識したトレンド形成が期待される。また、一目均衡表では16385円辺りに位置する基準線が抵抗だったが、これもクリアしよう。また、16900-17100円辺りまでは出来高は薄いため、25日線辺りを支持線に変えてくるようだと、トレンドが強まりやすい。16350-16750円のレンジを想定する。

《SY》

 提供:フィスコ

日経平均