市場ニュース

戻る
2016年02月17日20時00分

【注目】【明日の好悪材料】を開示情報でチェック! (2月17日発表分)


 【好材料】  ――――――――――――

■クロスキャト <2307> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の1.76%にあたる15万株(金額で6180万円)を上限に、18日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は17日終値の412円)を実施する。

■トランスG <2342> [東証M]
子会社の新薬リサーチセンターが産業技術総合研究所と「脳疾患モデルマウス解析系」を共同研究。うつ病など精神・神経疾患に関与する脳由来神経栄養因子の機能解析を目的に開発された遺伝子改変マウスについて、脳疾患モデルマウスとしての実用化を目指す。

■ソフトウェア <3733> [JQ]
1月売上高は前年同月比3.6倍の24.7億円だった。

■アドソル日進 <3837> [JQ]
東証が24日付でアドソル日進を東証2部に市場変更する。16年3月期の年間配当を従来計画の22円→26円(前期は19円)に増額修正した。

■ラクス <3923> [東証M]
1月の売上高は前年同月比21.6%増の3.5億円と今期に入り10ヵ月連続で前年実績を上回った。

■DWTI <4576> [JQG]
子会社の日本革新創薬が同志社大学と、角膜疾患治療薬の開発に向けた共同研究契約を結んだ。

■ラクオリア <4579> [JQG]
T型カルシウムチャネル/電位依存性ナトリウムチャネル遮断薬の物質特許を韓国で取得。同化合物は副作用の少ない鎮痛薬として、未充足の医療ニーズに応えることが期待されている。

■日特塗 <4619>
16年3月期の年間配当を従来計画の16円→20円(前期は12円)に増額修正した。

■ニッパンR <4669> [JQ]
15年12月期の経常利益(非連結)は前の期比40.2%減の2.1億円に落ち込んだが、従来予想の1.5億円を上回って着地。16年12月期は前期比47.6%増の3.1億円にV字回復する見通しとなった。

■ブリヂストン <5108>
15年12月期の連結最終利益は前の期比5.4%減の2842億円になったが、16年12月期は前期比8.7%増の3090億円に伸びを見込み、2期ぶりに過去最高益を更新する見通しとなった。同時に、前期の年間配当を120円→130円(前の期は100円)に増額し、今期も前期比10円増の140円に増配する方針とした。

■邦チタ <5727>
ニッケル粉の新工場を建設、生産能力を1.5倍に増強する。投資額は約32億円で18年2月の営業運転開始を目指す。

■アップバンク <6177> [東証M]
15年12月期の連結経常利益は前の期比65.3%増の8.6億円に拡大し、従来予想の6.5億円を上回って着地。3期連続で過去最高益を更新した。3期連続増収、3期連続増益となった。なお、16年12月期の業績見通しについては配当(無配)以外は開示しなかった。

■横河電 <6841>
石油・ガス産業向けにコンサルティング・サービスとソフトウエアを提供するKBCアドバンスドテクノロジーズを約380億円で買収し完全子会社化する。KBCはロンドン証券取引所のベンチャー企業向け取引市場AIM市場に上場している。KBCの取締役会は買収に賛同しており、子会社化は友好的に行われる。

■ライフネット <7157> [東証M]
4月からKDDI <9433> による「auの生命ほけん」の販売を開始する。

■日産自 <7201>
ミャンマーで自動車生産を今年中に開始する。日産車の販売権を持つタンチョングループと共同で、小型セダン「サニー」を生産。

■HKS <7219> [JQ]
発行済み株式数(自社株を除く)の2.70%にあたる10万株(金額で8500万円)を上限に自社株買いを実施する。買い付け期間は2月18日から8月31日まで。このうち、2万5000株(金額で1992万円)を、18日朝の東証の自己株式立会外買付取引「ToSTNeT-3」で自社株買い(買い付け価格は17日基準値の797円)を実施する。

■ケーヒン <7251>
個別決算で投資有価証券売却益36.1億円を特別利益に計上。連結決算については金額が確定次第公表する。また、売却に伴う費用8.7億円が発生する。

■フォーバル <8275>
18日付で貸借銘柄に選定された。流動性の向上により売買活発化が期待される。

■空港施設 <8864>
シンガポール現地法人がエアバス・シンガポール社と新たなパイロット訓練施設に関する基本協定書を締結した。

■JR東日本 <9020>
東北・上越新幹線の大規模改修を実施する。総工費は1兆406億円。

■鈴与シンワ <9360> [東証2]
50万株の第三者割当増資を実施。払込日は3月3日。割当先はISID <4812> に50万株、発行価格は149円で調達資金7280万円は借入金の返済資金などに充てる。

■ウィザス <9696> [JQ]
第4四半期に固定資産譲渡益1700万円を特別利益に計上する。

 【悪材料】  ――――――――――――

■ウチダエスコ <4699>
16年7月期の連結経常利益を従来予想の7.7億円→5.5億円(前期は7.1億円)に28.6%下方修正し、一転して23.5%減益見通しとなった。

■清和中央HD <7531> [JQ]
15年12月期の連結経常利益は前の期比2.3%増の8.9億円になったが、16年12月期は前期比1.0%減の8.9億円に減る見通しとなった。同時に、今期の年間配当は前期比2円増の22円に増配する方針とした。

■内田洋 <8057>
16年7月期の連結最終利益を従来予想の23億円→21億円(前期は3.3億円)に8.7%下方修正し、増益率が6.9倍→6.3倍に縮小する見通しとなった。

※2月17日大引け後の発表分を一部抜粋。一部プレスリリースなど含む
[2016年2月17日]

株探ニュース

日経平均