市場ニュース

戻る
2016年02月12日22時28分

【経済】マイナス金利についての黒田日銀総裁の見解


日本銀行の黒田総裁は12日午前、衆院財務金融委員会に出席し、経済や金融政策について答弁したが、マイナス金利についての質問で「マイナス金利の政策効果が表れている」、「マイナス金利は経済にプラスの影響を及ぼす」、「マイナス金利の効果は極めて明瞭に出ている」と述べた。

市場関係者の間からは「黒田総裁の発言を聞いた投資家は動揺している」との声が聞かれている。マイナス金利導入が大手銀行の株価に影響を与えたことは明らかだが、黒田総裁は「マイナス金利の効果は極めて明瞭に出ている」と述べた。日銀総裁が銀行株の下落を肯定しているとは思えないが、マイナス金利は効果があったと明言している。一部の市場関係者からは「この発言の真意を確認したい」との声も聞かれている。
《MK》

 提供:フィスコ

日経平均