市場ニュース

戻る
2015年12月24日22時46分

【市況】【市場反応】米・先週分新規失業保険申請件数は予想以上に減少、ドル・円小動き


 日本時間24日午後10時30分に発表された米・先週分新規失業保険申請件数は、予想以上に減少した。また、失業保険継続受給者数も低下した。


 発表後、ドル・円は120円40-45銭付近で小動き。一方、ユーロ・ドルは1.0948ドルから1.0935ドルまで下落し、ドル買い優勢になっている。ドル・円は、雇用改善にもドル買いが目立たず、まだ持ち高調整余地(ドル売り)が残るということか。

【経済指標】
・米・先週分新規失業保険申請件数:26.7万件(予想:27万件、前回:27.2万件←27.1万件)
・米・失業保険継続受給者数:219.5万人(予想:220.0万人、前回:224.2万人←223.8万人)

《KK》

 提供:フィスコ

日経平均