市場ニュース

戻る
2015年11月25日14時58分

【特集】<みんかぶ・個人投資家の予想から>=「買い予想数上昇」4位にアンドール

 「みんなの株式」が集計する「個人投資家の予想(最新48時間)」の25日14時現在で、アンドール<4640>が「買い予想数上昇」で4位となっている。

 この日は朝方から買いが集中し、ストップ高まで買われている。24日の取引終了後、Windows10対応の機械系汎用CADソフト「EASY DRAW(イージードロー)Ver.20」を28日から販売すると発表しており、新製品による業績への寄与を期待した買いが入っており、これが買い予想数の上昇にもつながっているようだ。
 「EASY DRAW」は、1994年に最初のバージョンを発売以来、プロフェッショナル仕様の本格CADが初心者でも簡単に操作できるソフトとして、幅広い層に支持されているロングセラー製品。新バージョンでは、マウス操作性の向上を中心に使いやすい部品機能にフォーカスして、部品属性設定の拡張、隠線処理機能、部品表作成機能など、ユーザーから最も多い要望を最優先に機能強化したのが特徴としている。

出所:株式経済新聞(株式会社みんかぶ)

【関連記事・情報】

日経平均