市場ニュース

戻る
2015年10月12日11時00分

【市況】日本郵政3社は上場に向けて、仮条件決定 ⇒【BB】期間中


 7日、日本郵政、ゆうちょ銀、かんぽ生命の日本郵政グループ3社は、11月4日の新規上場に向けて、売り出し価格の仮条件を発表した。3社はブックビルディング(BB)期間に入った。

●日本郵政 <6178>
 事業内容:傘下に、日本郵便、ゆうちょ銀行、かんぽ生命保険を擁する

 ブックビルディング期間:10月8日~23日
  ・仮条件:1100円~1400円
  ・想定価格:1350円
 公開価格決定日:10月26日
 申込期間:10月27日~30日
 払込日:11月4日

 上場市場:東証1部の見通し
 上場時発行済み株式数:45億株
 売り出し:4億9500万株

 主幹事:野村証券

●ゆうちょ銀行 <7182>
 事業内容:銀行業

 ブックビルディング期間:10月8日~16日
  ・仮条件:1250円~1450円
  ・想定価格:1400円
 公開価格決定日:10月19日
 申込期間:10月20日~23日
 払込日:11月4日

 上場市場:東証1部の見通し
 上場時発行済み株式数:45億株
 売り出し:4億1244万2300株

 主幹事:野村証券

●かんぽ生命保険 <7181>
 事業内容:生命保険業

 ブックビルディング期間:10月8日~16日
  ・仮条件:1900円~2200円
  ・想定価格:2150円
 公開価格決定日:10月19日
 申込期間:10月20日~23日
 払込日:11月4日

 上場市場:東証1部の見通し
 上場時発行済み株式数:6億株
 売り出し:6600万株

 主幹事:野村証券

株探ニュース

日経平均